◆スポンサーリンク

∈ ED治療薬:長時間で安心のシアリス・ジェネリック「タダリスタ」

タダリスタ(20mg)フォーチュン・ヘルスケア ∈ ED治療薬
タダリスタ(20mg)フォーチュン・ヘルスケア

ラブグラ、センフォースとバイアグラ・ジェネリックが続いたので、目先を変えて今回はシアリス・ジェネリックのタダリスタについて書いてみるぞい。

シアリスとそのジェネリック薬の有効成分、タダラフィルは水に溶けにくいため体内吸収が緩やか。
それゆえに自然な勃起と長い持続時間、少ない副作用が特徴とされておる。

まあ、ワシ自身は体験済みなわけじゃが、あらためて実際の持続時間やら副作用やらについて検証してみた。

まずはいつも通りに薬を作っちょる会社、フォーチュン・ヘルスケアについてからじゃ。


「フォーチュン・ヘルスケア」について

フォーチュン・ヘルスケア:トレードマーク

タダリスタを製造・販売するのはフォーチュン・ ヘルスケア社。
場所はインド、マハーラーシュトラ州にある。


Fortune Health Care(フォーチュン・ヘルスケア)
http://www.fortunehealthcare.in/

タダリスタ(20mg)フォーチュン・ヘルスケア:裏面URL記載部分余談じゃが、「フォーチュン」も「ヘルスケア」も一般的に使われる単語なんで、これで検索すると訳のわからんサイトがいろいろ引っかかってアレよな。

上記のURLは、シート裏に印刷されたそのままなんで、さすがに間違ってはおらんじゃろ。

しかし www.tadalista20.info の方はサイトが見つからんと言って怒られるのは何でじゃ?

「この会社もインドなのか・・・?」と思うちょる者もおるやもしれんが、まあインドはED治療薬に限らずジェネリック薬の製造が盛んな国。
その辺の事情は「∈ ED治療薬:バリフ製造中止の謎|医薬品特許をめぐるインドの特殊事情」に書いたとおりじゃ。

ここではシアリス・ジェネリックの「タダリスタ」、バイアグラ・ジェネリックの「フィルデナ」とそれぞれ舌下錠やチュアブル錠、ソフトカプセルといった即効性や飲みやすさを売りにしたバリエーションを販売しておる。

そういやこの会社は珍しく、ウェブ上で自社プロダクトとしてED治療薬を紹介しておるな。
その分野に特化していく予定なんじゃろうか?。


「タダリスタ」注文・入金・発送・到着までの流れ

これについても前回のセンフォース同様セット商品としての購入なので偽サイト注意!ベストケンコー購入記に記載済みなんじゃが、別ページに移動するのもなんじゃろうから載せておくぞえ。

  • 7月16日:注文
  • 7月17日:入金
  • 7月18日:入金確認の連絡&発注済の連絡
  • 7月19日:発送連絡
  • 7月24日:商品到着

この時は注文から到着まで8日。
単品での購入じゃったり、その時々の煩雑状況によって多少の前後はあるやもしれん。

個人的には業者よりも税関の忙閑が到着日数に大きく影響するんじゃなかろうか?と思っちょる。


「タダリスタ」概要

タダリスタ(20mg)フォーチュン・ヘルスケア:表面

タダリスタの有効成分はタダラフィル。

理屈はバイアグラ、レビトラと同じく、PDE5という酵素の働きを阻害することで陰茎への血流をスムーズにする・・・つまり勃起しやすい状態を作り出すというわけじゃな。

タダラフィルは水に溶けにくい性質があるんで血中に取り込まれる速度が緩やか、それゆえ短時間にガッと効くバイアグラ系、レビトラ系に比べて・・・・・・・

  • 持続時間が長い
  • 副作用が少ない
  • 違和感の無い自然な硬さ
・・・・・・・といった特徴がある。

加えて食事・アルコールの影響が少ないので、服用のタイミングに制約が無いのもうれしいところ。

タダリスタ(20mg)フォーチュン・ヘルスケア:裏面

・・・・・なのじゃが、全く影響が無いわけではないので効果を最大限発揮するにはやはり空腹時の服用が勧められておる。

また服用後も大量の飲食もできればしないほうが良いとされていて、800kcal以上の食事や大量のアルコール摂取、あるいは脂質の多い焼肉、揚げ物などはタダラフィルの体内吸収に影響が出るので要注意じゃ。

この辺は体内吸収の早いバイアグラ系、レビトラ系との大きな違いじゃな。

効果については個人差が激しいようじゃが、だいたい1時間後から効き始め、3時間でピーク、14時間で半減、トータル24~48時間持続する。

この持続時間、サイトによっては24~36時間とも、48時間とも解説されておるが、自分のコレまでの経験では最長25~26時間といったところ。

なお、勃起を補助する効果は服用した量が多いほど長続きするようなので、今回は主に用量と持続時間の関連について検証してみようと思う。


・・・・・・・おっと、忘れておった。
この薬のシート裏で見るべきものは・・・・・・・。

タダリスタ(20mg)フォーチュン・ヘルスケア:裏面の記載事項

Tadalafil Tablets 20mg:タダラフィル錠20mg

・・・・・・・だけじゃな。
前述のとおり www.tadalista20.info の方はサイトが見つからんし。

あとは、製造2017年10月、使用期限2020年03月・・・くらいかのう。

タダリスタ(20mg)フォーチュン・ヘルスケア:製造 2017/10 使用期限 2020/03


「タダリスタ」検証時の条件設定

タダリスタ(20mg)フォーチュン・ヘルスケア:カット済み

これまでのバイアグラ・ジェネリックと同様、20mgをピルカッターで1/4にカット。

縦長(?)で綺麗な4分割は難しいかと思ったが、案外上手くできたわw

タダリスタに関しては経験上、重篤な副作用に襲われたことが無いので 20mg まで問題なく検証できると踏んでおる。

順番は特に決めておらんが、まあ普通に5mg から初めて、10mg→15mg→20mg と増やして行った方がわかりやすいかのう。

あと考慮すべきは持続時間の長さが災いして、前回検証分の効果が残っている可能性もある。
なので、この薬の検証に関しては48時間以上の間隔をとるものとしておいた。

検証する服用量

  • 5mg
  • 10mg
  • 15mg(10mgx1+25mgx1を同時に服用)
  • 20mg

 
服用の条件

  • 服用は空腹時(少なくとも食後2時間以上経過後)
  • 検証は1回ごとに48時間以上間隔を空ける。

 
被験者

  • 性別:男性
  • 年齢:50歳
  • 身長:163cm
  • 体重:56kg


持続時間は単純に・・・・・・・

  • 5mg:6時間
  • 10mg:12時間
  • 75mg:18時間
  • 20mg:24時間

・・・・・・・をひとつの目安として考えておるが、果たしてどうなるか?


「タダリスタ」検証結果

タダリスタ(20mg)フォーチュン・ヘルスケア:4分の1(5mg)にカットした状態

服用量 検証結果
5mg ■副作用ほぼ無し。勃起力ややある。持続時間は約5時間と長い。
服用後30分ごろから耳たぶが熱くなる感覚。そこからさらに15分後、股間に若干のムズムズ感がおき始める。
服用から1時間10分後、目の潤みと唇の乾きを自覚する。さらに20分後、若干の鼻づまりを自覚。
ピークは服用から約2時間前後あたり。
実験を通して頭痛や吐き気など行為に影響のある副作用はおきなかった。
10mg ■副作用やや有り。勃起力ややある。持続時間は約13時間と長い。
服用後30分ごろから目の潤みを感じ、股間に若干のむずむず感がおき始める。
服用から45分後、鼻腔の奥、耳たぶが熱っぽくなるのを感じる。
同50分後、鼻が詰まり始めるのを自覚。
同1時間45分後、軽い頭痛が始まる。
服用から約13時間後まで軽い頭痛が続いた。※頭痛が収まった時点で効果切れと判断。

股間のムズムズ状態からピークは服用から約2時間前後あたりと判断。
また、服用から6時間後あたりに軽い食事を、7時間から10時間まで軽い睡眠を取ったが、その後の状態からこれによる影響は特に無かったと判断。
今回は軽い頭痛が起きるが、行為に影響が出るほどでは無く、また吐き気などの強い副作用はおきなかった。
15mg
(10mgx1+5mgx1)
■副作用ほぼ無し。勃起力普通。持続時間は約17時間と長い。
服用後30分ごろから鼻の奥がむずむずする。
服用から1時間10分後、鼻詰まりと、股間のむずむずする感覚。
服用から約2時間後に第1のピーク。
一時落ち着いてから 服用約3時間20分後に第2のピーク。

服用後約4時間から約6時間の睡眠。

服用から約10時間後の目覚めとほぼ同時に第3のピーク。
服用から約15時間後、第4のピーク。
服用から約17時間後、鼻づまりが完全に無くなった時点で効果切れと判断。

副作用を自覚していたのは服用後30分から睡眠前までの約3時間30分。 睡眠後からは少し鼻詰まりがあるのみで、頭痛等の症状は感じなかった。
食事は起床後の朝食、その4時間後の昼食、共にパンと牛乳で軽く流し込んだ程度。
これによる影響は特に無かったと思われる。
今回は『効果が長時間持続する』ということは、途中に食事、睡眠をはさんでも効果に影響しないか確認する必要があると考え、その検証に主眼を置き自己観察を心がけた。
厳密に影響皆無と断言はできないが、全体を通して鼻づまり以外に副作用らしいものは実感が無く、また食事、睡眠後も効果を実感できたので、『副作用が軽い、服用のタイミングを制限しないED治療薬』という評価は概ね妥当と思われる。
また、PDE5阻害型のED治療薬全般に言える事と思うが、薬を飲んだからといって勃起する訳ではなく『精神的な影響が大きい』という事実、長時間効果の続くシアリス系は特に顕著に実感できると思う。
20mg

※個別の結果は各服用量の検証終了次第、順次掲載。


今回のまとめ

現状、5mg,10mg のみの結果からではあるが、一応のまとめを。

勃起力については事前の情報どおり、フラットで自然な硬さ。
副作用に関してはついては、10mgで軽い頭痛がおきるものの行為に影響が出るほど強い副作用は無かった。

特筆すべきはやはり持続時間。1錠の4分の1、わすか5mgでバイアグラ・ジェネリックの一般的な持続時間と同等の約5時間。
食事の影響を受けにくい事とあわせ、改めて使い勝手のよさを確認できた・・・といったところかのう。

バイアグラ系、レビトラ系で量を減らしても副作用がひどいという場合などは、同系のジェネリックをいろいろ試すのもよいが、一度シアリス系を試してみるのも良いかもしれんな。

 
◆スポンサーリンク

タダリスタ20mg(シアリスジェネリック):ベストケンコー

 


コメント